SatouHaraguchi

Profile   Blog   Text   Link   Contact   

佐藤史治+原口寛子 / パフォーマンスします。/「いきき」記録集を配布中です。
Profile

佐藤史治+原口寛子

2011年に結成された20代前半の2人組のアーティストユニット。主にコミュニケーションの齟齬をベースとした作品を制作する。
遊びや場所に対する好奇心から生じる行為を撮影し、映像インスタレーションとして発表を行なう。
また、撮影場所がそのまま展示場所となることが多い。
建物を全て使用する大型インスタレーションの個展では、日本家屋や長屋などを舞台とし、いくつものシーンを室内全体に配置して発表している。

展示

スクリーニング

パフォーマンス


佐藤史治(さとう・ふみはる)

1989年奈良県生まれ。現在は筑波大学大学院人間総合科学研究科芸術専攻に在籍。個人的な記憶や出来事を、一度他者を通すことによって現れたものを記録して、それを再構成するインスタレーションやプロジェクトなどを行なう。過去に、屋上を山に見立てて高校生とともに登頂するプロジェクトとその記録のインスタレーションや、佐藤の恋人を日本中の似顔絵師に想像で描いてもらった作品などがある。また、2012年から若い企画者を中心に集めたアーティストランスペース「あをば荘」を墨田区に設立し、運営に携わる。


原口寛子(はらぐち・ひろこ)

1989年北海道生まれ。現在は筑波大学大学院人間総合科学研究科芸術専攻に在籍映像表現における時間操作や編集行為から生まれたイメージに興味がある。最近は、自ら撮影した映像のなかのモチーフや背景を手描きのアニメーションにし、モチーフが水面や鏡面などに映り込んでしまった箇所を実写映像のまま使用して組み合わせた作品を、シリーズとして制作・発表している。主なグループ展に、「群馬青年ビエンナーレ2012」(群馬県立近代美術館)、「トーキョーワンダーウォール 2012」(東京都現代美術館)など。